個人の方にはクラウドファンディングを通じたご支援をお願いしています。
回収された紙に新たな命を吹き込んだアート作品をご自宅に飾ることで、SDGsに参加し、
さらに理解を深めるきっかけにしていただければと思います。